SONGS

とわに備伊巣よ とこしえに
水晶の瞳の女の子
まっすぐな心の男の子
備前の地にてめぐり会い
お伊勢の地にて結ばれて

ふたりはそこで人を診て
子供も大人もたずねては
ふたりはみんなに慕われて
ふたりもみんなが大好きで

ふたりはやがて家を建て
子供も大人も集っては
話して笑って 歌ったり
笑ってそして時に泣いたり

笑顔に満ちたその家は
備前と伊勢からひと文字を
備伊巣という名をいただいて
備伊巣と呼ばれて慕われて

庭の緑は健やかに育ち
出会いもそして別れも大きな
安らかな流れの中に

とわに備伊巣よ とこしえに
笑顔に満ちた大きな家
とわに備伊巣よ とこしえに
笑顔あふれる大きな家

菜の花も ソメイヨシノも
あじさいも そして人びとも
大らかな流れの中に

とわに備伊巣よ とこしえに
笑顔に満ちた大きな家
とわに備伊巣よ とこしえに
笑顔あふれる大きな家

2012年2月  words & music by T. C. Acoustics
2014/10/25 at 神奈川『虎丸座』
episode
空は大きく、田んぼがどこまでも広がり、蛙が鳴き、蛍が集まり、時おり、遠くむこうに1両編成の電車が通り過ぎる。そこに『備伊巣』という名前の家が建っている。 みなが笑顔になる、大きな温かな家。
(C)T. C. Acoustics 2015 All rights reserved.