SONGS

THE WIND WAS DANCING

ナップザック背負い
ふらり日帰りの小旅行
各駅停車しか停まらない
海沿いの駅に
夕焼けに染まる
岬という名前の喫茶店
夕暮れの岬で
熱い珈琲を飲みたくて
The wind was dancing

風だけが知ってる
岬の悲しみの深さ
風だけが知ってる
岬が授かった強さ

珈琲を淹れる
女性の横顔に吸い込まれ
ターンテーブルから
流れる歌に心ゆだねて
遠く海の向こう
見守るような富士のシルエット
沈みゆく夕日を
黙って見送った冬の日
The wind was dancing

たった一杯の
その珈琲を飲むひととき
魔法がかかる
岬という名前の喫茶店
ナップザック背負い
各駅停車待つ私に
さっきより少し
やさしい風通り過ぎた
The wind was dancing

風だけが知ってる
岬の悲しみの深さ
風だけが知ってる
岬が授かった強さ
Only the wind knows it
岬の悲しみの深さ
Only the wind knows it
岬が授かった強さ
The wind was dancing
The wind was dancing

2014年9月  words & music by T. C. Acoustics
vol.1:2014/10/25 at 神奈川『虎丸座』
vol.2:2014/08/23 at 東京『杉並公会堂 サマー・フェスタ』
episode
千葉県内房・明鐘岬に建つ喫茶店『岬』。 『岬』をモデルに森沢 明夫さんが書かれた『虹の岬の喫茶店』という本を原作に、2014年10月、吉永 小百合さん主演による映画『ふしぎな岬の物語』が公開されました。

(C)T. C. Acoustics 2015 All rights reserved.